【新築・リノベーションする人必見】風水を最大活用してコスパ最高!風水で間取りを決めるべき【6大メリット】

風水師が廻るシンガポールの5大パワースポット【観音堂】Kwan Im Thong Hood Cho Temple

風水スポットを探す旅

シンガポールで最も御利益がある寺!?「観音堂」とは?

観音堂(Kwan Im Thong Hood Cho Temple)は、ブギス・アラブストリート地区にあります。

聖観音菩薩にお祈りをすると幸運に恵まれると言われれており、常に仏教徒のみならず現地の人も含め多くの人々が参拝に訪れごった返しています。

観音堂の回りでは献花も売っていますよ

献花は、ここでは蓮の花なんですね。珍しいなーと思いました。

お値段は1本$1.5(120円)程度です。

観音堂への入場、お祈り、おみくじのやり方

観音堂に入場したら、線香を3本取り、灯籠にて火を付けましょう。線香は無料でした。

・天に向かってお祈りをする。
線香に火が付いたら、観音堂とは反対側(入ってきた入口方向)に向いて、天にお祈りをします。

・観音堂にもお祈りをする。
くるりと回り、観音堂に向かってお祈りをします。

・香台に線香を立てます。

・占い用の道具を借りる。
正面のカウンターに行き、木製の筒と、ピンク色の木片2つ(勝杯)を借りましょう。

・名前・お願い事を唱える。堂内のカーペットが敷いてある場所に行き、ひざをついて、名前、お願い事の順に唱えます。

・筒を振って1本だけおみくじ棒を出す。
お願い事を唱えたら、借りた筒を振って1本だけおみくじ棒を出します。

・ピンク色の木片2つ(勝杯)を投げる。
ピンク色の木片2つ(勝杯)を投げ、表と裏が出ればOKです。表裏が揃わない場合は、3回までやり直しが可能。それ以上はやり直せず、占う日ではないという意味となります。

・占いの結果を確認!
カウンターでおみくじ棒を渡して、占いの結果を確認して、終了です!

観音堂(Kwan Im Thong Hood Cho Temple) | シンガポール旅行観光.com

観音堂を参拝できる時間

通常:06:00~18:45
祝日:04:00~18:45
毎月1~15日まで:05:00~18:45
旧正月の大晦日は24時間オールナイト

旧正月、春節、正月には、殺人的な混雑となるようです。

筆者は土曜日の午前11時頃に訪れた際、すぐには入れるけど、中は混雑していいる様子でした。

何時に行ってもいいとは思いますが、午前中のほうが氣が良さそうという意味でおすすめです。

このように出店が多く立ち並びます。

観音堂近くのお店にはこんなに大きな金ピカの像がありましたよ。

観音堂( Kwan Im Thong Hood Cho Temple )への行き方

MRTのブギス(Bugis)駅より徒歩7分程の場所にあります。

「観音堂」( Kwan Im Thong Hood Cho Temple )

住所:178 waterloo street, 187964

コメント