【新築・リノベーションする人必見】風水を最大活用してコスパ最高!風水で間取りを決めるべき【6大メリット】

風水師が廻るシンガポールの5大パワースポット【富の泉】サンテックシティ ファウンテン・オブ・ウェルス fountain of wealth

風水スポットを探す旅

 絶対に見逃せないパワースポット!シンガポールの観光名所「富の泉」とは?

1998年に世界一大きな噴水としてギネスブックにも登録された、サンテックシティ中心にある、巨大噴水です。

高さ13.8m、直径21mの大きな輪から水が流れ落ち、地面からもさまざまな角度から水しぶきが噴出してきます。

「富の噴水」(ファウンテンオブウェルス fountain of wealth)とも呼ばれ、人工的に作られたパワースポットです。

富の泉の周辺に建つ5つのビルと合わせて、風水学を用いて設計されており、金運が上がるパワースポットとして有名になりました。

眺めているだけでもパワーアップしそうな幻想的な雰囲気が漂いますね。

富の泉の中央にある噴水を右手で触りながら3周すると、願いが叶うというジンクスがあり、多くの人がチャレンジします。

※Wikipediaより画像転載

富の泉で噴水が見られる時間

9:00~22:00と長い時間噴水が見られます。

おそらくショッピングモールの営業時間に準じているのでしょう。

中央の噴水に触ることができる時間

富の泉に行くなら、ぜひ中央の噴水にタッチしてきましょう!

誰でも無料で入場することができます。

「願いが叶う」「金運がアップする」というジンクスを信じてチャレンジあるのみ!

噴水にタッチできる時間帯は、3つの時間帯に分かれています。※くわしくは公式ホームページでご確認くださいね。

  • 10:00~12:00
  • 14:00~16:00
  • 18:00~19:30

夜にはライトアップされ、さらに幻想的な噴水に変身!

※Wikipediaより画像転載

この巨大噴水は、夜は装いを変え、華やかにライトアップされます。

巨大な噴水に映し出される光のレーザーショーは幻想的風景と妖艶さを演出するでしょう。

レーザーショーは1日3回行われるようです。※くわしくは公式ホームページでご確認くださいね。

  • 20:00~
  • 20:30~
  • 21:00~

筆者は、今回は見ることができませんでしたが、次回は絶対に見逃さないでスケジュールを組もう!と心に誓うのでした。

風水師がいい仕事している!

ここは風水で発展したと言われる国、シンガポール。

もちろんこのサンテックシティにも風水師が大々的に関わっており、風水師の仕事の痕跡が随所に見つけられます。

お釈迦様の左手をモチーフとして設計されたサンテックシティ

この看板の通り、お釈迦様の手の平をモチーフに作られたと言われています。

この富の泉がどのような考えで作られたのかということも公開され、風水学の玄妙さを伝えてくれています。

~~~ 看板の和訳 (Google翻訳にて)~~~

手の形でデザインされた – コンベンションセンターとしてのリスト
– 5つのオフィスタワーとしての指紋 – PALMの金の指輪としてのファウンテンオブウェルス
新築城のミーティングセンター、手に入れる、18層重ね合わせた
また、四席45層は四方の手のひらに付けられ、朝顔の手のひらには象徴的な金の指紋が付いています。

~~~~~~~~~~~~~~~~

富の泉は、なぜ右手ではなく左手をモチーフとしてるのか?

なぜ右手ではなく左手なのでしょう?

筆者は、氣の性質を利用していると考えられます。

左手は氣を吸収し、右手は氣を放出するという原理に基づき、

風水師が設計に携わったサンテックシティでは左手が採用されているはずです。

左手があり右手がないということは、「入口があって出口がない」という比喩になります。

左手で際限なく氣を集め、よく運氣を貯められるようにと考えられているのでしょう。これが発財、そして潤沢な富につながってゆくのですね。

中央にある噴水は、まさに富の象徴

左手の中央の窪みにあたる部分に富の泉が配置されています。

内側に流れ落ちる水は富が逃げないと考えられています。

ここが掌の中でも一番のパワースポットというわけですね。

これはグーグルマップの航空写真です。

富の泉を取り囲む5つのビルは、5本の指を模して造られています。

サンテックシティ全体で、左手を表現して氣を集めているのですね。

ギネスブックにも登録された噴水の規模

~~~ 看板の和訳 (Google翻訳にて)~~~

1998年ギネスブック 大規模な泉

世界最大の泉の面積:1.638.07ml

高さ(高さ):13.8m

奥行き(直径):21ml
を囲むことによって富の泉で正の “気”のエネルギーに浸る
時計回りに3回、右手を静かな願い事をしながら水を。

ジェットバスの底部を三輪車で回転させ、右手を水面に向けて伸ばしてもよい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

サンテックシティへのアクセス

シンガポールで一番大きいショッピングセンターで、300以上の小売店と100店舗の飲食店が入っている巨大商業施設です。

日本でもおなじみの、ユニクロやトイザらス、東急ハンズなどもテナントとして入っています。

地下鉄(MRT)のSuntec City駅から直結で便利です。ショッピング、観光、食事はもちろん、丸一日過ごすこともできます。

富の泉を間近で楽しむなら、フードコートで食事も兼ねて

これはサンテックシティ地下2階にあるファウンテンコートです。

中央に富の泉があります。その周りのブルーのエリアはフードコートやフードマーケットです。とにかく規模が大きいので、選ぶのも迷ってしまうかもしれませんね。

シンガポールは多民族国家なので、色々な国の食べ物が用意されています。

筆者は、フードコート内にある麺料理屋さんにて「ラクサ」を注文しました!

場所は、マップの中にペンで丸が書いてある115番のフードコートです。

5.6ドルだったので、日本円なら約500円くらい。

「ラクサ」とは、マレーシア、シンガポールではとてもポピュラーなココナッツ風味のカレーラーメンです。

ココナッツミルクのマイルドさに、カレースパイスが効いていておいしかったですよ~。

富の泉へのアクセスは、178番にある中華料理屋さんの横から

これは館内マップです。ご覧の通り、富の泉へのアクセスは一か所のみ。

178番は、高級めな中華料理屋さんとなっています。

店のすぐ脇に富の泉へアクセスするための入口がありますので入口前に並びましょう。

中央の噴水に触るため、わくわくしながら順番を待ちます

入口脇にはスタッフがいて、一度に行かせてくれるのは10人くらいで区切られます。富の泉エリアにいられる時間は自由のようです。

いよいよ中心にある噴水へ!

いよいよ順番が回ってきて、富の泉へ!

外に出た途端、むわっとする熱気と湿気に包まれます。

「ザアアアアアアアア~~~」と、泉の音が大きい!

中央の噴水には、このような看板がありました。

~~~ 看板の和訳 (Google翻訳にて)~~~

富の泉 ファウンテンからの良いことのためにやるべきこと
右手を伸ばして水に触れます。

静かな願い事をしなさい。

方向標識に従ってください。
あなたの右手の湧き水を伸ばして署名してください。

矢印の方向に進んでください。
3回歩きます。

~~~~~~~~~~~~~~

中央の噴水に触れながら、時計回りに3周するのが決まり

願いごとをしながら、水に触れ、ぐるぐると3周します。

水はぬるめで、特に冷たくはありません。

ものすごい水の噴出量です。服が濡れる心配はありません。

中央の噴水の回りは、地面から吹き上がる無数の噴水に囲まれています。

子供も自然とはしゃいで、「キャーキャー」言って楽しんでいます。

不思議な高揚感とともに、身も心も洗われるような感覚

この巨大噴水では、浄化される感覚のパワーを感じることができました。

風水を語るうえで水は絶対に欠かすことのできない存在ですが、今回富の泉では「水」の持つパワーを肌で存分に感じることができました。

とても筆舌に尽くしがたい体験なので、多くの人に体験してもらいたいパワースポットとなりました。

コメント